2015年1月1日木曜日

新年のご挨拶 & オラクルシンクタンク 覇天戦神スサノオ軸(Cパターン) デッキ考察

あけましておめでとうございます。





Gユニット 8枚
天翔ける瑞獣麒麟 4
神鳴りの剣神タケミカヅチ 2
ミラクルエレメントアトモス 2

G3 8枚
覇天戦神スサノオ 4
バトルシスターみるふぃーゆ 4

G2 11枚
神宮衛士アスハ 4
サイレント・トム 4
神凪シナツヒコ 3

G1 14枚
オラクルガーディアンジェミニ 4
神剣アメノムラクモ 4
調停者アメノサギリ 4
ラック・バード 2

G0 17枚
オラクルガーディアンニケ(☆) 4
バトルシスターじんじゃー(☆) 4
サイキック・バード(☆) 4
ペイズリー・メイガス(☆) 4
FV
バトルシスターえくれあ 1





時空超越出てから実際に組んだデッキです。

もうすぐアクアフォース出るので多分もうすぐ手放します。タイダルは竜になったのだ・・・。



・Gユニット
タケミカヅチとアトモスが2枚ずつで十分だったので残りにノーコス1アドの麒麟ちゃんを入れました。

・G3
スサノオが強いです。2枚見て1枚を加えるっていう行為が引きたいもの引き込めて優秀でした。
みるふぃーゆも強いです。箱剥いてる人に声かければ多分知らない人でもタダでもらえるくらい強いです。

・G2
アスハよりワイズマンの方が強いのは確定的に明らか。目からビームはずるい。先攻で10000バニラに乗ってブーストつけてワンパンすればゲームスピードを緩めることができます。
トムノカチデース。
シナツヒコはG3を超越のコストにしたりラックバード入ってたりするので重要です。
クロイカヅチさんは他でCBを使い切るため見送りました。

・G1
ジェミニはトムノカチデース。
アメノムラクモはスサノオ。
アメノサギリもスサノオ。
ラックバードは相手の速攻をあしらえるだろうと考えて入れました。負け筋が速攻されることなのでれもねーどより優先しました。実際にその用途で活躍している記憶はあまりないです。

・トリガー
☆16。バニラが多く序盤に10000で止められるVの攻撃が多発することや、スサノオに乗ってからも手札が山盛りになるのでヒール考えてダメージ受けるより要求値低いところや受けたくない攻撃止めても無駄にならないようにしました。
ヒールによるボーナスがなくなった代わりに、序盤のVワンパンが強くなったり3点ダブクリが発生しやすくなっています。クリティカルボーナス。

・FV
序盤5000ブーストできて超越してから手札になれるハヒキが強かったのですが、みるふぃーゆさんがやばいことやラックバードを入れることにしたのでえくれあさんにしました。
バニラにライドできれば後攻でも4000でライン作れるので5000か4000かっていうのはそれほど差がないことなのかもしれないです。

・戦い方
こちらのVを通して相手に☆をぶつけていくことが重要になるので、序盤からV裏にはなんらかのブースターを置いてラインをしっかりと作っていきたいです。
序盤の相手の速攻さえ乗り切ってしまえば、後は手札増やして詰めにトム並べてトムノカチデース。

基本的に超越がメインのデッキは後攻の方が有利だと思っているので、いかに先攻を取った時に強い動きができるかということを考えました。

G3へのライドをスキップするのは、相手が超越メインのデッキかつ相手がG2かつこちらが十分な量のG2やG1が揃っている時です。ワンパンしかできない時は素直にG3に乗る必要がありますし、超越以外の手で攻められそうな時も危険なのでG3に乗ってしまった方が良いと思います。



超越環境は面白いです。選択肢が多く、駆け引きもあり、カードゲームしてる感があります。

この調子でさらに面白いゲーム環境になってくれることを期待しています。



今年もよろしくお願い致します。

0 件のコメント: